グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



サイトマップ

検索

HOME >  シンポジウム・講演会・公開講座 >  【オンライン配信】静岡県立大学ジャーナリズム公開講座第9期(全13回)第9回「福島の現実とイメージの来し方行く末」(11月24日(木))

【オンライン配信】静岡県立大学ジャーナリズム公開講座第9期(全13回)第9回「福島の現実とイメージの来し方行く末」(11月24日(木))


ページ内目次


1.開催趣旨

静岡県立大学ジャーナリズム公開講座は今年度、全13回の講座を開講します。

講座の目標は「ジャーナリズムの向上による民主主義の成熟」です。

現在、日本ではジャーナリズムの位置付けが希薄で、とりわけ専門知識が問われる安全保障、危機管理、科学技術分野においては、十分な検証能力を備えていない印象さえあります。

そのような日本の現状を打開し、日本と静岡の安全と繁栄を確かなものにしたい。それが、本公開講座のねらいです。

11月24日は、東京大学大学院情報学環准教授の開沼博さんが「福島の現実とイメージの来し方行く末」について講義します。是非ご参加ください。

2.開催概要

1 実施日時
2022年11月24日(木) 18時30分~20時30分(オンラインルーム開放 18時15分)

2 開催方法 
オンライン配信
※ZOOMウェビナーを使用します。
(PC、Mac、iPad、iPhone、Androidデバイスから参加できます。)

3 参加料
無料(要・事前申込)
どなたでもお申し込みいただけます。

4 定員
200名(先着順)

5 お申込み方法
11月23日(水)までに、下記「ウェビナー登録フォーム」をクリックし、フォーム画面に必要事項をご記入いただき登録してください。

《ご確認事項》
  • 視聴の際には、WI-FI環境が無制限になっているかを必ず事前に御確認ください。
  • 本講座の録音、録画、撮影はご遠慮ください。
  • ご登録いただきました個人情報は、本講座の運営及び当センターが開催する講演会等の案内のみに使用します。

ウェビナー 登録フォーム

6 今後の開催予定
2023年3月まで原則毎月1回木曜日開催予定ですので、各回の案内にしたがって、ウェビナー登録してください。

予定はチラシ【年間スケジュール】(9月8日更新)をご覧ください。

7 主催
静岡県立大学グローバル地域センター

8 お問い合わせ
グローバル地域センター特任准教授  西 恭之
メール: nishi(ここに@を入れてください)u-shizuoka-ken.ac.jp
TEL:054-245-5600
FAX:054-245-5603

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。